トップ更新履歴リンク

−−日記:2003年12月−−

11月1月

■12月31日(月) 今日の買い物:「地っ球の平和をま〜もるためっ!!」4、「ライアー大戦じゃんまげどん」。

 今日は早く上がれたので久々に帰りに買い物できたんですが、その内容がアレなのは単にアレです、今年一年よくがんばった自分に対するささやかな嫌がらせです(←何がしたいのか)。いやもとい、さすがに正月休みくらいはオンラインゲームとかしないでのんびりゲームでもして過ごそうかと思いまして。なんか矛盾あるような気もしますが、まあどうせ正月休み明日だけですし、軽く遊べそうなゲームでもと。あと今日の「ドラえもん」はしっかりビデオに録ったのでそのうち泣きながら観る予定です。

 けど「地っ球」、さくっとクリアしたんですが、最後にこうきたかーと。それなりに予想できる範囲だったんですが、それでもネタバレがけっこう面白いカンジで、綺麗にまとまってましたねー。でもやはり4連作はいろいろ無理があった様子で…具体的にいうとアレです、テレビの「エヴァ」の終わりの方とかあんなカンジの。いやあそこまでひどくはないような気もしますが。

 というわけで、来年もよろしくお願いします。処でさっきここの日記読み返してみたらまともに旧年新年の挨拶書いた時が一回もなかったので今ここでついでに。一昨年とか去年とか再来年もまとめてよろしくお願いします(…)。



■12月29日(月) 今日の買い物:ドリマガ。

 な…ッなんですかこの「To Heart 2」というのは!? なんかこう「ONE2」の時以上に個人的衝撃ですよ!? あれは…あれで終わってたから佳かったんじゃあないか…!? ただしセリオが出てきてあまつさえ攻略可能というなら買いますが!?(←途中から変な方向に)
 ともあれ落ち着きまして…でもいまさら続編かあ。ちょっと遅きに失した感がありますよねー。せめてもうちょっとリーフに勢いがある時期ならいやもとい、まあ個人的にけっこう影響を受けたゲームなのでちょっと期待しつつドラえもんのような暖かい目で見守る予定。それはもうセリオを撫でる為だけにPS版を買ったのも今では青春の思い出です(←やな青春だな…)。

 あと「ドラクエ5」PS2版、4人パーティーなんですねー。SFC版だと3人パーティーだったからほとんど主人公+双子で固定で、他の面子はピンポイントだけだったような記憶が…そしてそんな中必死でドラキーを使い続けた自分に乾杯。切なくなんかないよ。というわけでPS2版でもまず第一にドラキー捕まえたいですねー。そしてまともな名前を付ける野望を今度こそ…(SFCでは名前変えられなかった)。デフォルトの「ドラきち」ってなんかこうアレですよ、未来の世界のたぬき型ロボのプロトタイプとか想像してしまいますよ!?(←何でそんな変な想像力が豊かなのか)。



■12月28日(日) 今日の買い物:「ROアンソロジーコミック」8、「RO4コマキングダム」6。

 なんかホントに泣けるんですけどーとどえさんのマンガ…この方も長く「ラグナロク」やってる人なんでしょうねー。いろいろ思い出してしまってほろりと。年をとったのだろうか。ハラオさんやおこさまランチさんのマンガもいいし、6〜8巻の3部作は佳いのばっかりかも…。4コマの方も胡桃沢太郎さんのマンガとか相変わらずイイカンジで…あー。買い続けてしまう…ッ!!

 で、自分はというと…とりあえずクリスマスイベントということで、サンタ帽子のポリンにありったけ支援魔法掛けて放置したりただのポリンにサンタ帽子食わせて放置したりフセイン顔のサンタにマホトーン掛けて撲殺したりしています。そろそろ90レベルになるというになんか前回のクリスマスイベントから行動がちっとも進歩してない気もするんですがまあアレです、楽しんだもの勝ちということでひとつ(←やな楽しみだな…)。
 そういえば最近まともに戦ってない気がする…久々にシャア(超速くて超痛くて超赤い敵)でもいじめに行くかなあ(…)。忘れもしない5月末だったような気がする頃(←実は忘れてないか)、敵の配置変更で突如として現れたこいつのせいでうちのプリはソロ時にカタコンベに行けなくなって(当時はシャア倒せなかった)泣きながらムナックをいじめ続けたあの数ヶ月の恨み…ッ!! それから幾星霜、今ではシャアなど4、5匹きてもフフンなのです。けどもうカタコンベはラクすぎてお守りか遊びかでしか行かなくなってしまったこの切ない世の中、果たして自分は運命に勝てたのでしょうか。負けですか。



■12月27日(土) 今日の買い物:「ストレンジ・プラス」2、「ROコミックアンソロジー」4。

 来たですよー2巻!! ここでキター(。△。)ーとこんなカンジの変な顔文字使うイキオイで一気に読んだんですが、なんかあからさまにわざとらしく間違った顔文字になってしまってからそもそもあの顔文字の出し方が判らんことに気づいたので検索したらキタキタオヤジのファンサイトを見つけてしまった上そのまま読みふけってしまい何時の間にかいやなカンジに時間が消滅していてそろそろ人生とは何かとかしんけんに考えたくなった(←平仮名かい)今日この頃、とりあえず寒いです。なんか視線が寒いよパトラッシュ。
 けどやっぱイイですねー美川べるのさん。なんでこんな変な話しが描けるんだろう…もはや自分の心の変師匠ですよ!? 思えば初めてこの人のマンガを読んだのは今を去ること約3年前(男塾時間で)、「ブラックマトリクス」アンソロジーのアレなマンガだったんですが…ずいぶんいろいろなアンソロジー読んできましたねー。「アンジェリーク」とか(…)。というわけでまだ読んだことのない方はぜひ読んでみていただけると幸いです。ちなみに男塾時間での3年前は要するに「昔々あるところに…」なカンジのテキトーな過去です。

 それはそうと先日書いたSeal Online、βテストスタートということで。自分はする暇がないんですが、ラグナロク仲間がけっこう流れてるのが不安な処…いや自分もやろうかなーと思ってるので他人のことはいえないんですが(笑)。やっぱみんなゲームはまず見た目からなのか…ッ!? なんとなく「デュープリズム」っぽくて佳いですよねー。



■12月26日(金)

 前も書いたんですが、自分はe-honの新刊パトロール…登録した作者、タイトルetcの新刊が出るとその情報がメールで送られてくるサービスを重宝してまして、ちょくちょくメールがくるのはいいんですが…なんかこう地元ではまだちっとも売られてない本の情報が送られてくると、もう気になって気になってしょうがないのが最近の人生問題です(←安い人生だな…)。困ったどうしよう。というわけで「ラグナロク」の4コマキングダムとかコミックアンソロジーとかアンソロジーコミックとか読みたい処なんですが、それ以上に美川べるのさんの「ストレンジ・プラス」の2巻が出てるというなら…ッ!! とりあえず本屋行けそうにないので通販で頼んでみました。このようにネット通販に抵抗がなくなってしまったのも最近の人生問題です(←いくつあるのか)。

 けど便利になったとはいえ、やっぱり自分の足で探すのも楽しいし、意外な発見がありますよねー。特に同人誌とかいやもとい、逆に他人様のチョイスに委ねるのも、自分では普段手を出さない方面に意外な発見があったりしてイイカンジで。お勧めされる本や映画って面白いの多いんですよねー。ゲームだとけっこう温度差があるんですが…(笑)。「カオスシード」…面白いのに…面白いのに…(←なんかトラウマでもあるのか)。



■12月25日(木)

 気が付けば今週はもうこの週末が冬コミということで、ほんとに今年も終わりですねー(←もっとマシな気付き方はないのか)。そして来る年2004年といえばアレですよ、憲法十七条が制定されてからちょうど1400年目という記念すべきなんだかよく判らん年です。いや今わざわざネタのためだけに調べたのでそんなん個人的にどうでもいいんですが、子供の頃は2000年というと超未来なカンジでしたよねー。翻って今は2000年というと…とりあえずいつになったら自販機が2000円札を受け入れてくれるようになるんでしょうか。やな超未来だ。

 コミケといえばたぶん2日目は休めそうなんですが、知り合いのスペースこそいくつかあれど、チェックした限り目当てのサークルがないのでこれはアレですか、年末商戦で疲れた身体を休めろと同人の神がいってるんでしょうか(←やな神だな…)。それが今年最後の休みで、来年は当然のごとく2・3・4・5と仕事なんですが…(笑)。まあいつものことなのでいつものことです。1月もなんだかんだであんまり休めなさそうだ。



■12月23日(火) 今日の買い物:DVDでーた。

 そういえば自分はその時やってるゲームをパソコンの壁紙にしてるんですが(例:ユメがリアなアレ)、今はこれです。いっそすがすがしいくらい駄目人間と化してるような気もしますがちっとも大丈夫です。たぶん(←日本語が駄目です)。いいのです昨夜の祭りでアルケミスト仲間が増えたので満足なのです。

 それはともかく、普通に壁紙として配布されてるのでなくても、ゲームの公式サイトとかで背景に使われてるタイルパターンの画像も、壁紙にしてけっこうよかったりするんですよねー。なのでイイカンジなのを見つけたら速攻保存して壁紙化したり。個人的に気に入ってるのはスティングのゲーム、「バロック」のこれの背景とかです。処でこれ初めてパソコンの壁紙にして忘れて翌朝点けたら一瞬スゲェ怖かった記憶があるんですが。今ではいい思い出です(…)。



■12月22日(月) 今日の買い物:「アイシールド21」5。

 …「萌え」とは何だと思う?

 …と今朝方の夢で原哲夫の描くナイスガイに真剣な顔で聞かれたんですがいったい自分はどう答えたらよかったのでしょうか。やはり個人的に「太眉」か…ッ!? あるいはここは一般的な方面を考えるべきだったのか…難しい処です。このように自分の毎日はもはや戦いです(←何と戦ってるのか)。

 それはそうと萌えといえば自分自身は最近は「ラグナロク」の萌えスレの住民と化していたりしないでもなかったりします。いやまあ好き勝手絶頂に暴走する素敵な方々の書込を読んでるだけなんですが。ホントダヨボクココデハ絵トカ描イテナイヨー?(←どこで描いてるのだ)でも真面目な話し、情報交換系のスレッドだとどうしても殺伐とすることがあるんですよねー。一転この手の趣味系のスレッドなら、ヒートアップしてもすぐ流されたりあまつさえ変な方向に進化して帰ってきたりで面白いのです。みんながみんな変な方向が好きなら世界はもっと平和だろうに。そんな平和要らん気もしますが。
 それでなんでも「ラグナロク」、今夜は全サーバー一斉アルケミスト祭りがあるそうなのでちょいと顔出してみたいかなーと。弱い弱いいわれるアルケミでも数集まればなんか強くなれるかも!? まあアルケミはあの弱さがイイと思うんですがー。



■12月21日(日) 今日の買い物:ジャンプ。

 そういえばいつから新年ジャンプの表紙って作者の顔写真でなくなったんですっけ。いや割とどうでもいいんですが…やはりあんまり顔出したくないんだろうか。キャラのコラージュだとどうにも力関係とかいやもとい、大人の事情が見え隠れしますよねー。そんな邪推をするいやな大人でもまだ読んでいいですか少年ジャンプ。聞かれても困りますか。

 けど本気で面白いですよねー「アイシールド21」…毎度思うんですがこの人、台詞なしで瞬間を切り取るように描くのがうまいですよねー。読切の時とはえらい違いだ…。とりあえず5巻を早めに買ってきたいと思います。何で買い忘れたんだろう。「オレンジ」もしょっちゅう忘れるんですが…マンガ自体にスピード感がありすぎるゆえ1巻くらい飛ばしても問題ないということでしょうか(←たぶん違います)。

 処で「LIVE」はなんか新連載というカンジかちっともしないんですが…オラだけでしょうか。なんかこう何度も読んだ気がするのはいったい。ハッもしやこれは予知夢か!?(←今寝てるのか)



■12月20日(土) 今日の買い物:「アイシールド21」6。

 読んだあと虹村京兆のごとくキッチリと本棚に並べて4巻の次に6巻がくるまで気づかなかった自分もどうかと思うんですが…5巻買ってねえー!! いつ出たんだろう…どうも過去日記読み返してたら「ハンター」18巻を買ったとき買い忘れた様子で。今ジャンプだとこのふたつしか単行本は買ってないんですよねー。けど「武装錬金」は買うかも…。面白いといえば「ワンピース」や「ごっちゃん」もイイんですが、そろそろ「面白い」というだけでは本は買わなくなってます。置く場所がないというのもあるんですが…なんかこう、ずっと読んでないけど処分できない本が多くて。

 あーでももっと本処分しないとなんですよねー…置く場所は作ればまだあるんですが、それにしても多すぎで。これでもずいぶん処分したんですが、なんかちっとも減ったように見えん…(笑)。ゲームのアンソロとかならもう好きな作家さんの部分だけ切り取って捨てるかなあ(…)。美川べるのさんのマンガが読みたいがためだけに買った本が山ほどあるんですよねー。さりとて切り取ると保存に困るこのジレンマ。なんかいい方法はないものか。



■12月19日(金)

 小中学生の頃あった「合唱コンクール」というヤツ、今思うに変な歌ばっかでしたよねー。「野生の馬」とか。野生の馬は〜野生の馬は〜何故〜駆・け・て・行〜く〜♪ 知るか。あるいは「大地讃頌」とか。大地〜大地〜大地ィ〜称えよ〜称えよ〜土を〜♪ しつこい。なんかこう全体的に繰り返しすぎな感があります。あんな変な歌にぼくたちはどんな思いを込めていたというのか。だいたい同窓会であの頃歌った「野生の馬」のテープとか流れたらなんか別の方向に泣きたくならないですか。自分だけですか(←そうだったのか)。

 けど個人的に「遠い日の歌」は大好きなのです。人はただ風の中を祈りながら歩き続ける。「怪獣のバラード」も好きだったなあ…。自分の足跡に両手を振りながら。あとは「グリーングリーン」とか…思うに、合唱曲というのは自分もその中で歌ってるから楽しかったんでしょうねー。今はもう合唱する機会なんてまずないんですが…せいぜいカラオケ行ってSMAPのポーズで歌うくらいでしょうか(←たぶんそれ合唱違います)。あととりあえず自分は基本的に中居君のポジションです(←それはダメだろう…)。



■12月18日(木)

 PBM(郵便ゲーム)は面白かったなあ…いや過去形で語るのもなんですが、やはりもう自分はPBMは仕事辞めない限り無理ですわー。マルチプルウェーブさんの「東奉幻獣記」は、課金だけはしてるので会誌とかは届くし、何より毎月毎月「行動が届いてません」とメールでお知らせしてくれるこの律儀さ。こういう会社こそ長く続いて欲しい処です。ゲーム自体は遅刻も目立つそうですが…ま、まあアレです、それこそがPBMです(←だめじゃん…)。

 でも真面目な話し、今もPBM続けてる知人も多いんですが、さすがに一部の方とは疎遠になりましたねー。もちろん絵なりゲームなり黒い話しなり(…)でしょっちゅう連絡してる人もいるし、なんか妙に「ラグナロク」やってる人も多い…というか多すぎる気もしますがまあアレです、うちの知人のPBMプレイヤーで「ラグナロク」やってる方には専用BBSもありますので、もしよろしければご連絡ください。
 でもやっぱあれですねー、PBMという共通の話題…いや、「共通の世界」は大きかったですねー。うまくいえないんですが…同じ世界にいたというソレだけで、初めて会う人でもなんかこう親近感があって。たまにはマイナスな感情もあったりしますが(笑)、そういうのもすべてひっくるめて得難い体験だったと思うのです。



■12月17日(水)

 忙しいと時間の流れるのが速いんですが…特に寝てる間など速すぎです。なんかもう一瞬で朝になります。いやもとい、まあそんなわけで…もう17日なのー!? だってこの日記のすぐ下は15日だというに何時の間に。16日は何処へ!?(…)ちなみに昨日はまたわたわたして終バスでした。そんなわけで今年もアナログな年賀状は出せませんのでご容赦ください…。ここ数年返事すら出してない…小学生の頃はけっこう楽しんで書いてた記憶があるんですが。
 あーでも年賀トップ絵くらい描きますかねー。来年の干支は申年……サル……よし描くのやめよう(←早)。サルはなあ。そこをキャッチーに描いてこそというご意見もあるかもですが…いやそもキャッチーでないとダメなんでしょうか(←聞いても…)。けどなんかネタに走りそうな自分がここにいる。

 それはそれとして映画観に行きたいですねー。休日は休日で掃除したりゲームしたりでなかなか映画観に行く機会がないんですが、「ファインディング・ニモ」くらいは映画館で観たいとこです。スクリーンを埋め尽くすくらげのいやもとい、けど今年のお正月映画どうですかねー。なんか変で面白いのとかないですかねー。「キル・ビル」とか(←観れば…)。



■12月15日(月) 今日の買い物:ファミ通ネットゲームズ。

 「Seal Online」やっぱり佳いかも…いやあこう見えて自分は「ラグナロクオンライン」を始めた理由はズバリ見た目なんですが(←そう見えます)、そんなわけでいまだラグナロクを超えるゲームってないんですよねー。面白さとかシステムとかサポートとかはハッキリ言えばどうでもいいのです(…)。いやそれはさすがに言い過ぎかもですが(笑)、自分としてはゲームをするためでなく、人と遊ぶために…つきつめるとPBM(郵便ゲーム)と同じ感覚でオンラインゲームをしてるので、やっぱりまずはキャラクターなんですよねー。もちろんPBMにしてもいろいろなプレイスタイルがあるわけで、みんながみんな見た目重視なわけでもないんですが。

 それはそうと各お気に入りサイトを回って冬の祭り関係のチェックをしてるんですが…なんでこうエタメロサークルみんなしてラグナロク本出してるんだろう…。というかエタメロ新刊ほとんどねー!!(笑)大変だ…このままではエタメロの灯が消えてしまう…!! いやとっくに消えてるような気もしますがそこはそれ、言わない口約束です(←軽いな)。そういえば前回のエタメロイベントでもおまけでおいてあるラグナロク本が多かった気がする…なんか変な方向に通じるものでもあるんでしょうか。そんなこんなで次のエタメロイベントが少し怖かったり楽しみだったり。



■12月14日(日) 今日の買い物:ジャンプ。

 気配があったとはいえ前クールの新連載全部終わっちゃいましたねー…。みんな初連載だったからというのもあるのかもですがー。今回の新連載群はどうですかねー。「デスノート」はホントに面白いんですが、「ヒカルの碁」みたいに打切でなくて自分できっちり終わりそうなタイプですし、どこまで続くやら。キャラを変えて続くというのもアリ…?

 けど「ハンター」、ジャイロは何のために出てきたんだ…(笑)。伏線なのかもですが…なんかこのまま次のシリーズまで出てこなさそうなカンジで。あーでも他のキメラアントも女王の支配から逃れうるとか匂わせてるのか…? まあこういう風にいろいろ考えてみることは(たとえマンガ相手だといえ)いいことだと思うのです。日々これ勉強。学校の勉強だってゲームだと思えば楽しかったものです。ゲームだって勉強だと思えばとたんにつまらなくなりますし!!(←なってどうする)
 けどハンター、つくづく張りっぱなしの伏線多いですよねー。テキトーにいろいろ張っておいて後から使えるなら使うという物語の作り方をしてると見た。いや自分もそういうタイプなんですが(…)。



■12月13日(土) 今日の買い物:「宇宙英雄物語」3、4、ドリマガ。

 ドリマガたった1回で普通のとじ方に戻ってるー!? 先回のあれは何だったんだ。もしかして印刷会社とかなんかその辺の関係で仕方なくだったんでしょうか。いやまあどうでもいいといえばそうなんですが…何だったんだろう。

 肝心のゲームは最近は多忙で、「ラグナロク」もほとんどしてない…といいつつ新キャラ作って1日だけプレイしたらなんかもう50レベル近くになってあと1日やれば上級職に転職できる気がする今日この頃。やっぱりあれですねー、金の力は偉大です(…)。や、長年の夢だった心底強いキャラを作ろうとしてて…どうもこれまで3rdでは変な方向のキャラしか育てたことないので(例:弓使えないハンター、鈍器しか持ってない剣士)、たまには正統派をしようかなーと。それはもうズバリ商人で。その選択がまず変な気もしますが大丈夫、1stと2ndはもっと純粋に変です(←ダメだろう)。やっぱアレですよ、ナンバーワンよりオンリーワンというヤツです。たまに会う変な方向の強さのキャラがなんだか輝いて見える自分はもしかして変ですか。魔法使わないウィザードとか。まったく避けないVIT(受け系)アサシンとか。殴るプリーストは普通に超強いので多いんですが。

 とりあえず「ドラクエ5」PS2版は面白そうではあるんですが…なんか主人公がごっつすぎてどうも…(笑)。動いてるとこ見たらまた違うのかもですが。とりあえずドラキーが仲間にできるので買いたいです(←やな理由だな…)。あとホイミスライム。



■12月12日(金)

 関係ないですがロンギヌスの槍を略してロンギというとなんかこうとてもありがたみない上に弱そうですよね。というわけで今日もどうでもいい話ししか書かないこの日記、個人的には自衛隊派遣だとかいろいろ考えなくもないんですが、まあでもこのサイト的に似合わんですしねー。別に日記ネタがゲームとマンガがほとんどとはいえ年がら年中ゲームするかマンガ読むかしかしてないというわけではないのです。ホントですよ?(…)

 それはともあれ仕事の方は相変わらず忙しいです。大雪になって交通マヒしたりせんかなあ(…)。そんなこんなでけっきょく参加してたPBMは尻切れトンボに終わってしまっております…。時間以前に気力がなくなってしまったカンジ…キャラクターを作ってるときは楽しいんですが。



■12月11日(木)

 休日出勤でとっとと帰る途中寄り道していろいろ雑誌立ち読みしてきたんですが、何、サンデーの「美鳥の日々」アニメ化ってマジ!? あんなえちーなの(※小学生レベル)を公共の電波に!? 微妙に期待してしまう…!! とりあえず4巻買ってこよう…。けどこの「千葉テレビほか」で放送予定というあたりが微妙に気になります。新潟には電波届かなそうだ。

 あとチャンピオンの「オレンジ」、ついに昇格!! いやフィクションといえ、以前も書いたんですが、リアルタイムでこうやはり地元のアルビレックス新潟に重ねて応援していたので嬉しいところです。というかアルビレックスの選手とか細かいことはまったく知らんのでむしろオレンジを重ねていた気もする…もはや新潟県民失格ですか。いいですオラ白根市民ですから(←いいのか)。そのうち新潟市に吸収されそうなんですが。境目にあった黒埼町を吸収しつつひたひたと迫る新潟市。怖い…!!(…)
 けど同じサッカーマンガの「GET! フジ丸」と比べても、能田さんマンガうまくなりましたよねー。アレもアレで面白かったんですが、あからさまに打ち切られたカンジで終わってたのがいやもとい、なんかこう不完全燃焼だったので。



■12月10日(水)

 今日の各所のニュースではじめて知ったんですが、Seal Onlineイイかも…。いや見た目にのみ惹かれたというだけなんですが大丈夫、何事もまず見た目です(…)。

 いやけど真面目な話し、よく「見た目で人を判断してはいけない」といいますが、個人的にはまず見た目で判断できないとダメだと思うんですよねー。例えばアレだ、服も髪もボロボロでなんか不自然に右手を服のあわせの中に隠しているおっさんがひたひたひたひた近づいてきたとき「見た目で判断しちゃいけないよね★」とかいってて刺されたりしたらどうする!? いやまあ極端かもですが、あんまりこう狭い視野で育つとグルとか尊師とか呼ばれる系のアレに引っかかったりするわけで。そういえば最近その手の変な人の話し聞かないですねー。白装束のアレもずいぶん過去に。

 まあ「Seal Online」にせよ「大航海時代オンライン」にせよ当面は静観するつもりですが、評判によっては手を出してみるかもしれなくもなく。「ラグナロク2」も発表されたんですけどねー。でもとことん3Dばっかりになってしまい、次に何か始めるとしても今のパソコンでは無理っぽいのがなんともはや。



■12月9日(火)

 何気に日本書店商業組合連合会という、名前からしてお硬そうなサイトのユルいマンガがイイカンジな気がする今日この頃、個人的には新春バーゲンの準備で本格的に忙しくなってきた上、本格的に寒くなったり本格的に締切ヤバくなったり本格的に眠くなったりでにっちもさっちもいかないのでとりあえずできることからしようと思います。寝ます(←おい)。

 それはともかくおととい、とらのあな通販で注文した同人誌がもう届いたんですが、ここに限らず書籍に関してはどこの通販サイトも届くの早いですよねー。なんでこんな早いんだろう…昔は本屋に本注文しても何週間も普通にかかって…って今もそうなんですかねー。ネットできるようになってから本屋では注文したことないんですが。便利になったものだ。同人誌はけっこうコミケとかで直で買うよりも時間かけて選べるし、列ができるようなサークルの本はけっこう通販で買えるし、それでなくてもけっこう新しいサークルを発掘できたりで。まあ近所に同人ショップか玄人向け書店か秋葉原でもあれば充分なんですがー。でも近所に秋葉原あったらなんか大変そうだ。
 そんなわけでゲッツした「ラグナロクオンライン」の商人本とかイイカンジで今日はいい日でした(←安いな…)。この冬の新刊が入る日が楽しみです。



■12月7日(日) 今日の買い物:「宇宙英雄物語」1、2、ジャンプ。

 文庫になってたんですねー「宇宙英雄物語」。「ディレクターズカット」という言葉に踊らされてつい買ってしまいました…角川版も集英社版もあまつさえコミックコンプ連載当時の切り抜き版さえも持っていて(全部微妙に違う)これ以上なにを求めるのか自分。今はなき「OUT」の特集号も持ってるさ!! けどそれでもさすがにディレクターズカット、描き足しがあったり、何より伝説の読切「数多の星より大切な…」が載っていたりで往年のファンとしては感涙物です。
 やー「聖エルザ」の頃から好きなんですよねー伊東さんの絵。自分、絵に影響を受けた作家は数あれど、ルーツは伊東老師なのです。自分ら世代の絵描きにはそういう人が多いかと思うんですが(笑)、なんというか「真似したくなる絵」というか…この睫毛の描き方とか、このほっぺの描き方とか、この太眉とか(…)、まあアレです、燃えです。萌えでなくて燃えです。

 それはそうと今週のジャンプはいまいちなカンジかも…。「デスノート」はスゲェ面白いんですが、ジャンプにはけっこう珍しいタイプのストーリーですよね。アニメ化よりドラマ化しそうだ。
 あと新連載、これ「だんでらいおん」の人だったんですねー。この人のマンガはけっこう読切で面白かった記憶があるので期待したいところです。でも最終ページ床下の次回予告「長渕剛似の男からとんでもない依頼が」って。何ですかその予告。



■12月5日(金)

 この間もちょっと書きましたが、「ラグナロクオンライン」正式スタート一周年ということで…一年前の今日、自分のキャラはと振り返ると…プリースト61レベル。うわー弱えー!!(笑)今もう一度プリースト作るならもっとずっとステータス・スキルを考えるのになあ…でもまあ、強いキャラがしたいんでなくて、このキャラで強くなりたいと、そんなカンジでここまできたわけだし、作り直す気はないですねー。変なステータス・スキルでもがんばれば強くなれるもんです。

 というわけでまた新しいマップ&モンスターが実装されたんですが、今度から、同じような発言を連続してすると一定時間しゃべれなくなるという恐ろしい機能が実装されたのです。何が恐ろしいって常時スキルしか使わない支援プリースト、戦闘中はウィザードとならんで圧倒的にしゃべれるチャンスが少ないのです(ファンクションキー=スキルショートカットキーのため、間違えてしゃべりつつスキル使うと大変なことになる)。それでどうしても相槌とか返答とか、似たような言葉ばかりになってしまい…あー。不適当な発言対策なのかもですが…なんとかならんもんか。



■12月4日(木)

 最近ウワサの「鋼の錬金術師」、成田さんからお借りして読んだんですが、いやこれ、面白いっすねー!! すみませんガンガンだから「ヴァルキリープロファイル」のレザード・ヴァレスみたいな人かと思ってたんですよ…。アレです、自分の中でヤツはもはや錬金術師の風上にも置けないけど風下に置いてもなんか変な擬音が聞こえてきそうでたちの悪いことこの上ない存在と化しているのでどうにもこうにも(←何があったんだ)。アニメも見てみるかなあ…新潟でやってるのか判らんのですが。とりあえず続きは買って読んでみるつもりではいます。あとホークアイ中尉がいいと思います(←またそんな方向に)。

 それはのいてももっとライトなカンジだと思ってたので、このダークさは佳いですねー。「ピースメーカー」とか、古くは「王ドロボウ」とかもそうなんですが、雑誌が子供向けでも意外と内容が深い掘り出し物があるもんですねー。逆に大人向けな雑誌にこそどうしようもないのが載ってたりするこの矛盾。いや4コママンガ雑誌とか…(笑)。ツッコミ入れすぎるのもアレなんですが、なんでこんなんで金取れるんだというのがー。



■12月3日(水)

 ついに「バウワウ! Two Dog Night」発売ですよそこの新潟県民さん!! とりあえず「Dog」が単数形なとこに実は深い意味があると見た!! いや単に間違えただけというアレも考慮に入れいやもとい、ともあれ面白いですよーこの小説。「バッカーノ!」とはまた違う雰囲気の馬鹿小説に仕上がっております。けどなんかこう絵だけ見て(特にもくじ)「この幼女が大変なことに!!」というコピーでも付けたら実に素敵なことになりそうだ(←なっても…)。
 細かいストーリーはやっぱりネタバレがあれなので書けないんですが、途中までは淡々と進んでいくとこ、狗木と戌井が出会うあたりからスゲェ展開になるんですよねー。最後の最後の2人のシーンはもう、佳いですよー。

 けど近未来の新潟〜佐渡が舞台なので、地元の民としてはアレです、昨夜帰宅したのが23時半、よせばいいのに読んでしまって気が付けば25時近く。余韻に浸ってなかなか寝付けず今日一日眠かったという…自分は本読むの速いので読み始めたら終わりまで一気なのでまあ大丈夫だとは思ったんですがー(…)。というわけで新潟にきたらぜひレインボータワーに乗ってみてください。



■12月1日(月)

 今日は休日…だったんですが「ラグナロク」はメンテナンスだし、映画行くにも映画の日で混んでそうだし…と、掃除したり要らん本売りに行ったついでにドライブしたり絵を描いたりと、久々の休日を満喫してたカンジでした。田んぼの中に沈む夕日が今日はとことん綺麗でしたねー。これこそど田舎でしか見れない光景というヤツです。いやまあ見れんでもいいんですが(笑)。そういえば逆に自分は初日の出見たことないですねー。

 まあそれで更新作業してたらもう今日も終わりに近づいてきたのでこのあたりで。掲示板のレスも書くつもりだったんですが、そちらはとりあえずもう少々お待ちください…。



11月1月

トップ更新履歴リンク
inserted by FC2 system